通販でも安心

通販型の自動車保険だと、事故対応に不安がある・・・
そんな声が未だに聞こえてくるようですが、決してそんなことありません。
確かに一昔前は事故対応がイマイチだったなんて経験をしたことある人がいたかもしれませんが、最近の通販型自動車保険は事故対応へすごく力を入れています。

というのも、自動車保険なんで事故したときの対応が一番重要。保険料がどんなに安くても対応が悪いとか、保険金がおりないなんてことがあったら、そもそもの保険として入ってる意味がありません。

通販型の事故対応

通販型自動車保険は積極的にテレビなどでコマーシャルやってる会社もありますが、その内容は保険料のメリットを訴えると同時に、事故時の対応をもうアピールしています。これだけアピールしてるんだから、実情がともなっていなければあっという間に噂が広まりますね。今の世の中、対応が悪いことはあっという間に拡散されます。

実際に通販型に入っていた人で保険を使ったことのある方に聞いても、対応は全然問題なく、とっても安心できたという声が多数です。なかには、対応が悪かったという意見もありますが、こればっかりは100%の満足を得られるサービスはないので仕方ないことでしょう。

直接取引で安心

通販自動車保険の場合、加入するときに直接保険会社とやり取りします。従来の代理店型であれば、担当の代理店が窓口になって契約手続きを進めますが、通販の場合は担当窓口がなく、保険会社へ直接ネット通販で入ることになります。そのため、事故したときの対応窓口も保険会社直接となります。どこかの代理店が窓口にならないことで、余計なクッションがなくダイレクトに話しが伝わります。間に入っていることで安心できることもあることもありますが、直接やり取りできるほうが面倒もなく、むしろ安心感できることもあるでしょう。